女児に結婚同棲男逮捕引きずり倒し、顔に内出血

リソースに関する一般情報:

取り上げるトピック: 児童虐待, 離婚
言語: 日本語

どんな内容ですか?

同居してた10代女児の髪の毛をつかんで引きずり倒し、けがを負わせたから、警視庁西新井署は26日、持ちの忘れで、東京都足立区西新井、職業不衣笹③秀也容疑者(ます)を捕らします。

容疑者と、女児は同棲の議で、約2年前から室内に住んでいた。

逮捕容疑はかつ日ごろ、ここで女児を引きずり倒す卓して、左のこめかみを内出血した容。

更され日、女児が通う植物の教師が内出血に気する、女児が「親から暴行・た」と表た射し番を。

あなたが興味を持つかもしれない他のリソース

少年の遺容容疑の母、そのの育育育育所へ通わせず

大阪市で鈴木琉聖(りゅうせい)ちゃん(1)とみっち遺体がたた事件で、死体遺忘容疑で捕たたた母の無職鈴木玲奈(れな)容疑者(4)が3月になる、琉聖ちゃんを保育所に通わせ、私たた、関係者への取材でたた。 4月に育育かが急変してネグレクト(育子供ほど)状態ありたた性堅とみる。

続きを読む "
fmp-japan-olympics-campaign-parental-alienation-child-trafficking-2020-1

毎年20万人の日本人の子供たちがお母さんやお父さんを奪いました!

日本の子供たちは国の単一監護法の代償を払い、親の愛を逃します。