诉讼について

有关资源的一般信息:

语: 日本人

什么事啊

诉讼について

概要

原告ら(予定)は,日本の家事事件手続法の不备より,自らの意に反し,亲子が引き离され,会えず,养育に关われません。宪法,条约等に违反して,家事事件手続を利用しても亲子养育の利益・権利が実现しなかったため,当事者が集団となり,近いうちに国を相手に损害赔偿请求事件,いわゆる集団国赔を提起する予定です。

诉讼の骨子

法の欠陥

原告ら(予定)は,家事事件手続法の职権(裁判官の権能)に次の欠陥があり,调停・审判・保全事件に关系し损害を被りました。

  1. 子の利益の定义,并びに子の利益に基づいた判定基准がありません。あるのは,职権探知主义,并びに活用されない子供手続き代理人制度だけです。
  2. 法律でもない継続性の原则を用いるのに,手続きが半年ないし一年以上と长く,迅速手続きがありません。あるのは,调停ないし审判における期日指定の职権だけです。
  3. 非监护人亲の事実调查が殆どなされず,手続きの运用が非监护亲によって子の利益が実现できる可能を否めます。あるのは,调查官による事実调查の职権だけです。
  4. 子连れ别居や协议・调停离婚の际,养育费及び面会交流が十分に确保されないから,调停がまとまらないし,亲子养育が実现しません。
  5. 调停前处分や中间决定ができるのに,子の监护に关する处分に使いません。あるのは,相続关系での中间决定などの职権発动だけです。

宪法・条约等违反

以上の法の欠陥は,宪法13条(生命,自由及び幸福追求),14条(法の下平等),24条(家族关系における个人の尊厳と両性の平等),32条(裁判を受ける権利),自由権规约记载の婚姻・法の下の平等及び手続保障,并びに児童の権利に关する条约记载亲子・兄弟不分离の及び手続保障规定に明白に违反します。よって,原告ら(予定)そして,国会は,これらの欠陥について立法责任を负っていたにもかかわらず,これを长期に渡って行わず,违法な立法不作为があります。

损害赔偿请求

国会は,亲子养育の利益・権利を実现すべきところ,宪法・条约等に违反し,违法な立法不作为があります。この立法不作为は原告ら(予定)の亲子养育の利益・権利を侵害し国家赔偿责任を负うものだとして,损害赔偿を求めています。

原告ら(予定)诉讼代理人弁护士

弁护士久高裕之(第一东京弁护士会,登录番号54892)

弁护士法人平田法律事务所

〒102-0071东京都千代田区富士见1ー2ー27秀和件富士见ビル1阶

系属中の亲子关连诉讼

    现况経过代理人原告事件番号
面会交流集団诉讼最高裁审理中(第二小法廷)・次回期日未决定2018年3月8日东京地裁提诉, 2019年11月22日弃却(前泽达朗法官长法官官,中畑章生法官官,豊泽悠希法官官), 2020年8月13日东京高裁弃却(白石史子法官长法官官,浅井宪兵官,汤川克彦法官官)上野晃弁护士14名平成30年(ワ)第7263号(地裁),令和2年(ネ)第45号(高裁),令和2年(ネ オ)第404号(最高裁)
共同亲権诉讼控诉审初回期日未定2019年3月26日东京地裁提诉(诉状陈述书),答弁书被告准备书面(1)原告准备书面(1)被告准备书面(2)ルクセンブルクの単独亲権违宪决定原告准备书面(2)原告准备书面(3)原告准备书面(4)原告准备书面(5)被告准备书面(3)被告准备书面(4) 2021年2月17日弃却,2021年2月26日に东京高裁に控诉作花知志弁护士1名平成31年(ワ)第7514号
养育権集団诉讼地裁审理中・次回期日2021年3月18日(木)13时半〜东京地裁803号法廷2019年11月22日东京地裁提诉(诉状诉状陈述),答弁书被告证拠说明书乙1号证乙2号证被告准备书面(1)被告证拠说明书(2)原告准备书面(1)原告证拠说明书(5)原告证拠说明书(6)原告求釈明原告意见陈述被告第2准备书面その1被告第2准备书面その2被告证拠说明书3乙8号证稲坂将成弁护士,古贺礼子弁护士,富田隼弁护士13名令和元年(ワ)第31444号(地裁)
子の连れ去り违宪集団诉讼地裁审理中・次回期日2021年3月10日(水)13时30分〜东京地裁626号法廷2020年2月26日东京地裁提诉(诉状诉状概要),答弁书被告准备书面(1)原告意见陈述1原告意见陈述2被告准备书面(2)原告准备书面(1)原告证拠说明书被告准备书面(3)被告证拠说明书(3)原告准备书面(2)原告证拠说明书求釈明申立书作花知志弁护士,大村珠代弁护士14名令和2年(ワ)第4920号(地裁)
自然的亲子権集団诉讼地裁审理中・次回期日2021年2月24日(水)10时30分〜东京地裁103号法廷2020年10月21日东京地裁提诉(诉状答弁书被告第1准备书面被告证拠说明书(1)平冈雄一弁护士・佐田理恵弁护士・小嶋勇弁护士6名令和2年(ワ)第26602号(地裁)
自由面会交流集団诉讼次回期日2021年4月26日(月)13时30分〜东京地裁TBD法廷2020年11月11日东京地裁提诉(诉状答弁书作花知志弁护士,大村珠代弁护士17名令和2年(ワ)第28563号
国籍はく夺条项违宪诉讼控诉准备中2018年3月9日东京地裁提诉,2021年1月21日却下・弃却(诉状),原告准备书面(18)近藤博徳弁护士,椎名基晴弁护士,仲晃生弁护士,仲尾育哉弁护士8名平成30年(行ウ)第93号,第98号ないし第104号(地裁)
家事手続违宪诉讼初回期日决定前2021年3〜4月提诉予定久高裕之弁护士10人程度未定

您可能感兴趣的其他资源

男児遗弃容疑の母,突然の育児放弃か保育所へ通わせず

大阪市で铃木琉圣(りゅうせい)ちゃん(1)とみられる遗体が见つかった事件で,死体遗弃容容ででされた母亲の无职铃木玲奈(れな)容疑者(24)が3月に突然,琉圣ちゃんを保育所に通わせなくなっていたことが,关系者への取材で分かった。それまでは健诊を受けさせるなど问题はなかった。遗体は低栄养状态で,府警は,3〜 4月に育児态度が急変してネグレクト(育児放弃)状态になった可能があるとみている。

阅读更多 ”

交际相手の5歳长女を逆さづり,浴槽の水に头つける…31歳の男「暴行30回くらいした」

同居する交际相手の长女(当时5歳)の両手両足を缚って逆さづりにし,头を浴槽の水につけたとして,大阪府警は10日,大阪市东成区中本,会社员末次一茂被告(31) )(别の暴行罪などで起诉)を暴行容疑などで康复などで。末次被告は容疑を大筋で认め,「ご饭をこぼすなどした时,殴ったり蹴ったりの暴行を过去に30回くらいした」とと供述しているという。

阅读更多 ”
fmp-japan-olympics-campaign-parental-alienation-child-trafficking-2020-1

每年有20万日本儿童被其父母抢走!

日本孩子为国家的单一监护权法付出了代价,却错过了父母的爱。