长女の両手を缚って水风吕へ母と元交际相手に有罪判决

有关资源的一般信息:

涵盖的主题: 虐待儿童
语: 日本人

什么事啊

小学生の长女の手足を缚り,水风吕に入れてけがをさせたなどとして,暴力行为等违反法律违反の罪に问われた母亲と元交际相手の男の判决公判が八日,福冈地裁冈。冈崎忠之法官长は,母亲に惩役2年保护観察付き执行犹予4年,男に惩役3年保护観察付き执行犹予5年(求刑ともに惩役3年)を言い渡した。

母亲は福冈県那珂川市のアルバイト店员(30)で,男は同県筑紫野市のダンス讲师八寻润被告(30)。

判决によると,2人は共谋し,2018年12月29日,当时住んでいた筑紫野市の自宅で,小学2年生だった长女の両手首と両足首をビニールテープで缚って水风吕に入れた。19年1月24日にも水风吕に入れ,母亲が両肩を押さえつけ,八寻被告が両手首を结束バンドで缚ってけがをさせるなどした。

1察侧は冒头陈述で,18年12月中旬,长女に「わがままをいわない」といった约束事を誓约书に书かせ,1回破ると头を地面につけて逆さまの状态で回転するダンスの技「ヘッドスピン」2千回,5回破ると水风吕に2时间入る罚を强いたと指摘していた。

危険で悪质は犯行”と指摘。一方,反省の态度を示しているとして,保护観察付き执行犹予とした。 (角咏之)

您可能感兴趣的其他资源

男児遗弃容疑の母,突然の育児放弃か保育所へ通わせず

大阪市で铃木琉圣(りゅうせい)ちゃん(1)とみられる遗体が见つかった事件で,死体遗弃容容ででされた母亲の无职铃木玲奈(れな)容疑者(24)が3月に突然,琉圣ちゃんを保育所に通わせなくなっていたことが,关系者への取材で分かった。それまでは健诊を受けさせるなど问题はなかった。遗体は低栄养状态で,府警は,3〜 4月に育児态度が急変してネグレクト(育児放弃)状态になった可能があるとみている。

阅读更多 ”

交际相手の5歳长女を逆さづり,浴槽の水に头つける…31歳の男「暴行30回くらいした」

同居する交际相手の长女(当时5歳)の両手両足を缚って逆さづりにし,头を浴槽の水につけたとして,大阪府警は10日,大阪市东成区中本,会社员末次一茂被告(31) )(别の暴行罪などで起诉)を暴行容疑などで康复などで。末次被告は容疑を大筋で认め,「ご饭をこぼすなどした时,殴ったり蹴ったりの暴行を过去に30回くらいした」とと供述しているという。

阅读更多 ”