内縁妻の娘に虐待容疑で神栖の28歳男逮捕

General information about the resource:

Topics covered: Child Abuse
Language: Japanese

What is it about?

内縁の妻の長女(2)を虐待したとして、神栖署は12日、暴行の容疑で神栖市深芝南の会社員、岡本隆寛容疑者(28)を逮捕した。容疑を認めている。

逮捕容疑は8日午前10時ごろ、自宅で内縁の妻の長女の頬を平手で複数回たたいたとしている。

同署によると、妻が9日に、体調不良の長女を市内の病院に受診させた際、医師が体にあざを見つけて110番通報した。同署は日常的に虐待があった可能性もあるとみて動機などを調べている。

Other resources that might interest you

Japan Resources

夫の連れ子、重体に…虐待の継母に懲役6年 友人の忠告、聞かずに暴行 子は生涯にわたり回復困難/地裁

草加市の自宅で2017年9月、長男の背中を突き飛ばし重体となるけがを負わせたとして、暴行と傷害の罪に問われた母親の無職高橋冴季被告(27)の判決公判が25日、さいたま地裁で開かれ、一場修子裁判長は懲役6年(求刑・懲役9年)を言い渡した。

Read More »